カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

コーボン発酵料理用 550g

再入荷致しました。(2017/3/9)
2014年4月よりパッケージが新しくなりました。包装を少なくし、エコ化。保存もしやすい形になりました。

コーボン発酵料理用

コーボン発酵料理用は使い方いろいろ!!
天然酵母パン作りから生野菜の残留農薬の分解までこれ一つで幅広くお使い頂けます。

☆生野菜の農薬分解除去
水の量の10%の本品を溶かし30分以上、野菜・果物を浸してから料理します。
(農薬が分解除去できます。日本食品分析センターにてデータ取得済。)
☆玄米を炊く
洗米した米3合に対して大さじ1を入れた水に浸けて一晩おき、炊飯します。
ふっくら柔らかく炊き上がります。
※農薬をカットする場合は、浸けておいた水を捨て、規定量の水を加えてから炊いてください。
☆パンを焼く
天然酵母パンを作ることができます。
詳しくは天然酵母パンの作り方を参照下さい。
モッチリとした食感がとても美味しいです!
☆調味量に入れる
●しょうゆ・酢・ソース・ケチャップには各1Lに対し本品を
大さじ2杯よく混ぜてからご使用下さい。(冷蔵保管)
●味噌には1kgに対し100g入れ、2〜3日暖かい所に置き
生きた味噌にします。(その後は冷蔵保管)
☆肉をやわらかくする
表面にまんべんなく本品を薄くぬり、冷蔵庫で1時間〜1晩
置いてから調理しますと、お肉がとても柔らかくなります。
☆ぬか漬けに
ぬか床の発酵が弱くなったり、ぬか漬けの味が落ちたと感じられたら
本品を加えてよく混ぜてください。
(生ぬか2kgを使って作ったぬか床に対しては50〜100gを加えてください)

※発酵調理後の食材と共にに酵母も摂取できます!

酵母をさらに効率的にとりたい方には、コーボンマーベルがおすすめです。コーボンマーベルは、1回(目安:20ml)の中に18億もの天然酵母を含む酵母飲料です。是非一度お試し下さい。

コーボン発酵料理用 550g

価格:

2,484円 (税込)

[ポイント還元 74ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

商品名
コーボン発酵料理用
名称
植物エキス発酵食品
原材料名
果実(りんご・みかん)、砂糖(てん菜)天然酵母、小麦胚芽
内容量
550g
保存方法
冷蔵庫に入れ、保存してください。

コーボン発酵料理用 放射能検査結果

当社では、お客様にご安心して商品をお召し上がりいただけるよう、製品の放射性物質検査を実施しております。
下記の「測定結果詳細」欄のPDFをクリックしていただくと、測定報告書がご覧いただけます。

結果
報告日
ヨウ素131
(Bq/kg)
セシウム134
(Bq/kg)
セシウム137
(Bq/kg)
検出限界
(Bq/kg)
測定結果
詳細
2017.5.8 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2016.5.26 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2015.10.8 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2015.4.27 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2014.10.10 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2014.5.7 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2013.9.26 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2013.4.22 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2012.11.15 不検出 不検出 不検出 3 PDF
2012.1.19 不検出 不検出 不検出 10 PDF

製品全般に実施する放射性物質検査はのべ80回を超え、安全を追求しております。

こだわりの酵母

ここでなぜ第一酵母(株)の天然酵母が実に50年近い間、お客様に愛飲されているのか…それは至ってシンプルなことですが、土地・水・環境さらに手作りと60年近く受け継がれる元種にあるのです。

伊豆天城山系大仙山と箱根山に囲まれ、200年以上の歴史ある湯治場の山側に蔵(工場)があり、そして駿河湾からの潮風が入り込む温暖なとても恵まれた環境にあるからです。

一口に酵母飲料、酵素飲料と言ってもけっして同じではありません。
酵母で言えば1000種以上、酵素で言えば4000種類あると言われており、育てる環境や土地や素材で最終製品に大きく差が出てくることを覚えておいてもらいたいと思います。

このページをお読み頂いているお客様は今後さまざまな酵母・酵素飲料に出会うと思いますが、まずコーボンを一ヶ月間飲用してみて下さい。

こだわりの酵母

続く商品には理由と力が在るのです。

よく酵母と酵素の違いについてご質問がありますが、酵素は物質であり酵母は生命体(生き物)で酵素を作り出し増やしてくれるのです。忘れつつある事ですが、どうか生き物は生き物を食す事によって生命維持されることを認識して下さい。

こだわりの酵母

体内の環境や食生活の変化はみずみずしさやアクティブな生活につながります。第一酵母(株)のコーボンは1950年の創業以来、半世紀以上お子様からお年寄りまでに美味しく安全にご利用頂いておりますので是非一度お試しください。

近年、腸に注目が集まり、善玉菌の大切さや腸内環境の重要性がマスコミでもようやく報道されるようになりました。食べた物をしっかり体の中で発酵させる生活をお薦めいたします。

日本の古来の善玉菌である天然酵母飲料コーボンを是非一度お試し下さい。

毎日の食事だからこそ、美味しく食べて健康に!
ここでは、コーボンを使った人気のレシピをご紹介します。

ブリの照り焼き

ブリの照り焼き

【材料】4人分
魚(ぶり、さば、マグロ等)…4切れ
しょう油…80cc
コーボン…30cc
酒…30cc
ししとう(パセリなど)
(大根おろし)

【作り方】

  • しょう油、コーボン、酒を合わせてよく混ぜ、バットに並べた魚に加える。
  • (1)を5〜6時間、時々ひっくり返しながら漬ける。
  • ししとうは洗ってから、油で炒め、塩こしょうする。
  • 漬けた魚を取り出し、網で焼く。
    ※漬け汁は2〜3回漬けることができます。(冷蔵保存)

ナスの味噌でんがく

ナスの味噌でんがく

【材料】4人分
米ナス・・・2本
コーボン味噌・・・大さじ4〜6
コーボン・・・大さじ3
酒・・・大さじ2
だし汁・・・少々
炒りごま
コーボン発酵料理用

【作り方】

  • 米ナスを縦割りにして、火の通りやすいように切れ目を入れる。コーボン発酵料理用水※に20分位漬け、アク抜きをして、水気を取り、180℃の油で揚げる。
  • コーボン味噌、コーボン、酒、だし汁をよく混ぜ、火にかけ、照りが出てきたら火からおろし、ナスにかけ、その上に炒りゴマをふりかける。
    ※コーボン発酵料理用50gを500ccの水で溶かす

ドレッシング(香味野菜のサラダ)

ドレッシング(香味野菜のサラダ)

【材料】
きゅうり・・・1本
レタス・・・2枚
三つ葉・・・1/2束
青しそ・・・10枚
みょうが・・・2個
長ねぎ・・・10センチ
A(味噌ドレッシング)
(酢・・・大さじ2、コーボン味噌・・・大さじ1と1/2、酒、コーボン・・・各大さじ1、しょう油・・・小さじ1、サラダ油・・・大さじ3)

【作り方】

  • きゅうりと長ねぎは長さ5センチ位のせん切り、レタスは細切り、三つ葉は5センチ位の長さに切る。青しそとみょうがは千切りにする。長ねぎは水にさらしておく。
  • Aの材料をボールに入れてよく混ぜ、味噌ドレッシングを作る。
  • (1)の野菜をすべて軽く合わせて器に盛り、食べる直前に(2)をかける。

もずくと長いもの酢の物

もずくと長いもの酢の物

【材料】
長いも・・・10cm
もずく・・・200g
A(おろししょうが・・・ひとかけ、青のり・・・適量、しょう油、酢・・・各大サジ11/2、ごま油、コーボン・・・各小さじ1)

【作り方】

  • もずくは水をきる。長いもは半分に切って皮をむき縦細切りにする。
  • ボールにAを入れて混ぜ合わせ、(1)を加えてあえる。

いんげんのごま和え

いんげんのごま和え

【材料】
さやいんげん・・・150g
白ごま・・・少々
コーボン発酵料理用

しょうゆ・・・大さじ1と1/2
コーボン・・・大さじ1と1/2

【作り方】

  • さやいんげんは、料理用コーボン水※で茹で、3cmくらいの長さに斜め切りする。
  • ゴマは炒ってすり鉢ですった後、コーボンとしょう油を加えてさらにすり、(1)と和える。
    ※コーボン発酵料理用50gを500ccの水で溶かす

ページトップへ